妊婦の便秘解消方法いろいろ

便秘の元、悪玉菌を増やさない!

投稿日:

 

orim19d_145826791日本の女性はもともと便秘の人が多いです。幼い頃から出にくいという人もいます。妊婦になると、必ずと言っていいほど便秘で苦しむ人がほとんどです。

原因としては、水分不足や運動不足、子宮が大きくなるため腸が圧迫されるなど。

病院でマグネシウム(マグミット)など処方されますが、薬は基本的に妊娠中は飲まないほうが良いので、強い薬は処方されません。

それによって解消される妊婦は少ないです。そして、お腹に負担がかかりそうな、いきみをしたくないというお母さんもいます。

便秘になりやすい腸内環境には悪玉菌が多く存在しています。逆に腸内が善玉菌の多い環境にあると、便が柔らかく腸を移動しやすいので便秘になりにくくなります。

母乳に含まれるオリゴ糖

ori18d_230810578母乳で育った赤ちゃんは便秘の子は少ないといわれています。母乳を飲むたびに便がでる子もいるくらいです。それは赤ちゃんの腸内は善玉菌が悪玉菌より多いという理由もありますが、母乳の成分にオリゴ糖が含まれているからです。

オリゴ糖は腸内に入ると善玉菌のエサとなり善玉菌の数を増やして、活発に働き悪玉菌をやっつける働きをします。オリゴ糖とは甘味料の一つです。白砂糖と違うのは甘いのに低カロリーで太りにくく、虫歯にもなりにくいという健康食品です。

薬を飲まなくてもオリゴ糖を摂取したら、便秘が治ったという人たくさんいます。ただし、とり過ぎると下痢を引き起こしたりします。また、とるのをさぼるとまた便秘をぶり返すので、摂取量を守り毎日続けることが大事です。

便秘解消にはヨーグルトに入っているビフィズス菌も有名です。ヨーグルトにオリゴ糖を混ぜて食べるのが理想的ではないでしょうか。

時間がないときは、コーヒーや紅茶に入れても効果があります。快便の習慣がつけば多少のストレスや暴飲暴食、悪玉菌にも負けない腸が作られます。

ただでさえ不安なことが多い妊婦生活が、便秘が解消されればストレスも減りもっと楽しめるかもしれませんね。

妊婦さんにオススメ便秘解消アイテム

はぐくみオリゴ

000rank-hagukumi
  • 無添加のオリゴ糖100%
  • 善玉菌がどんどん増える
  • 5種類のオリゴ糖でスゴイ威力
甘みが少ないオリゴ糖なので、ドリンクやお料理の味を損ないません。熱に強いのもGOOD!個人差はありますがかなりの即効性があります。(私の場合は翌日にどっさりw)

-妊婦の便秘解消方法いろいろ

Copyright© 妊婦の便秘解消方法 妊娠初期から後期までスッキリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.